MIKA

SERIUCHI

新しい知識を求めて

ーー入社したキッカケは?

新卒入社でアパレル会社に就職し、販売業務やSNS運用の担当をしてました。元々商品企画を経験してみたかったのですが、前職ではそこへの道のりが非常に険しかったんですよね。とりあえず、目の前にある業務を必死にやってました。その中でもSNS担当は楽しんでやってました。でも、上から「これを今期は売ってください」と降りてくるものをただ売るだけではなく、どういうものが売れるのか、どうやったら売れるのか、売り方を考える方に興味が湧いてきました。
当時26歳でした。30歳になる前に、自分のキャリアをもうちょっと専門的なものにしていきたくなり、知識や営業スキルを身に着けたいと思い始めました。それがキッカケで、転職活動を始めました。
ただ、転職活動を始めたはいいけど、色々悩んでしまって…。実は、その時、学生時代の就職活動をしてたときのように、色々書き出したんですよね。自分は何をやってる時が楽しくて、何をやったらつまらないと感じるのか、書き出して自己分析しました。

「何か面白いことをやってる人と働いてる時って、自分も一緒に楽しんでる」
「新しい知識や経験ができるのが好き。だから、様々な職種の方々と出会い、色々情報を得られるのが、楽しい!」
「言われたことをただやるのが、嫌い」
「自分の考えが反映されない仕事は嫌い」

で、そんな時、見つけたのがTHECOOでした。
同じ考え方や、楽しみ方をしている人たちがたくさん働いていそうな会社だな、と。そして、実際に面接頂いた社員、役員、代表が、私と同じ感覚の人たちだな!と確信をしたので入社を決めました。

ーー入社後、困難に感じたことは?

とにかく、企画がやりたくて入社を決意しました。
ただ、広告やマーケティングの知識ゼロだったもので…。(笑)同僚、上司、もちろんクライアントご担当者の方々と同等に渡り合えるためには、広告やマーケティングの勉強しなければ!と思いました。なので、必死に勉強しましたね。今でも、日々勉強中です。(笑)
こんなに未熟な経験が浅い私でも、予算が大きいクライアントを担当させていただき、すごくやりがいと責任を感じます。ただ、その反面、プレッシャーも大きいです。期待に応えるために、毎日必死です。
でも、新しい知識をどんどん吸収できる毎日を最近は、楽しんでいます。

大切なのは、”どんな人と働くか”。

ーーこれから、どんな仕事をしていきたい?

実は、あまり、「こういう仕事をしていきたい!」ってないんですよね。(苦笑)私にとっては、「どんな仕事」というより、「どういう人と働くか」といった「人」の方が重要なので。
ただ、近い将来「こういうことやりたい!」という希望や情熱が出てきた時に備えて、今はとにかく、営業スキルは身に着けておきたいと考えてます。

”WHY?”を考えられる人。

ーーどんな人と一緒にTHECOOで働きたい?

好奇心が強い人。
物事に対して、常に「WHY」を考えられる人。
例えば、あるモノがすごく売れてたりしたら、「それはなぜ、売れてるのか?」などを深堀し、仮説を立てたり、解を求めようとする人と一緒に働きたいです。
あとは、自分の為だけではなく、会社・チーム・クライアント・クリエイター・家族・友人、、、自分が関わる人全員に対して、思い遣れる人。
相手の立場に立って考えられる人。

インフルエンサー事業部セールス

芹内 美佳 / MIKA SERIUCHI

甲南大学 マネジメント創造学部卒業。
株式会社ビームスに新卒入社。販売業務とSNS運用業務に携わりながら、商品企画も担当し、複数の商品化に貢献。
2018年9月より、THECOO株式会社に入社。
現在は、法人セールス事業本部インフルエンサー事業部にて、広告営業及びキャスティング業務にあたる。

Interview

社員インタビュー

Recruit Information

採用情報