SAORI

YOSHIDA

より多くに
携わりたい

ーー入社したキッカケは?

実は、私はTHECOO創業時の立ち上げメンバーなんです。GoogleのAdwordsチームでリスティング広告運用をしていた時に、代表の平良に出会いました。その後、WEBマーケティングに特化した企業を新しく一緒に作らないか、というお話をいただきました。ちょうどGoogleが企業として大きくなりだしていて、一個人に任される業務や裁量がどんとん狭まってきている時でした。
私はもっとWEBマーケティング全体の知識・経験を深め、より多くの企業のWEB広告やプロモーションに貢献したいなと思っていたので、すぐにお話を受けました。
そしてTHECOOでなら、より包括的な提案がクライアントにできると思ったのもキッカケのひとつです。

ーー入社後、困難に感じたことは?

何もないところから形にしないといけないこともあり、立ち上げ期は本当に大変でした。前職よりやれること、任される業務範囲が多くなり、やりがいも増えていく反面、その分自分自身で判断し、スピーディに動いていかなければならないことも多くなり、やりがいと同時に難しさも非常に感じました。会社にとって貢献が少ないかも、何か他にやれることはないかと不安に感じる時もありました。でも、結果それが自分のモチベーションアップに繋がっていると思います。

なんにでもチャレンジ。

ーーこれから、どんな仕事をしていきたい?

個人的目標ではあるのですが、「自分の興味関心(エンタメ・アニメ)」 ×「自分の特技(WEBマーケティング)」を掛け合わせた仕事をしていきたいです。自分の得意分野であるWEBマーケティングを使って、自分の好きな分野であるエンタメコンテンツを広めていけたらな、と。
そして、今WEBコンサルという仕事はしていますが、時間が許せるようであればWEBの制作領域まで勉強し仕事に活かしてみたいです。私にとっては、私生活においても仕事においても「WEB」は絶対に外せないと思っています。WEBを軸としてもっと面白い人と、もっと面白いことができるように、何でもチャレンジしていきたいです。

ーーどんな人と一緒にTHECOOで働きたい?

「成長」や「変化」を楽しめる人。
変だけど根っこはいい人。
腹を割って話せる人。(正直な人)
「本質」は何か、突き詰めようとする人。
クライアントのビジネス成長を思いやれる人。

コンサルティング事業部マーケティングコンサルタント

吉田 沙織 / SAORI YOSHIDA

広島県生まれ、ハリウッド美容専門学校卒業。
2009年よりAdWordsの新規営業と代理店向けアカウントマネジメントを経験。2012年にはAdWords Expressのジャパンローンチに貢献。THECOO設立時より参画。WEBマーケティングコンサルタントとして、ナショナルクライアント・中小企業問わず企業のWEBプロモーション施策に貢献。