NATSUMI

OGURA

知識を求めて

ーー入社したキッカケは?

前職では、ファッション通販サイトの自社広告のWEBマーケティングを担当していました。自社内での広告運用ということで、もっと広告効果を出すにはどうしたらいいのか常に考えていたのですが、社内だけでの情報収集では限界がありました。
そこで、WEBマーケティングに関してもっと知識を深めたいと転職活動を始めた際に「できっこないに挑み続ける」というミッションを掲げているTHECOOを知り、受けてみようと思いました。実際入社してまだ間もないですが、業種問わず様々なクライアントのマーケティング担当の方とお話する機会が多くあり、すごく勉強させていただいています。まだまだ足りない部分もありますが、更に吸収していきたいと考えています。
また、面談の際に私は地方に在住だったのですが、臨機応変にSkypeで面談していただいたのも魅力でした。フレキシブルな対応が可能な企業というのも決め手の一つだったかもしれません。

ーー入社後、困難に感じたことは?

「自由と責任を謳歌する」というカルチャーにフィットできているのか、はたまたできるのか、、(笑) というのも、私は現在セールスを担当しているのですが、正直「何を、誰に、どう売るのか」そしていつまでに実行するのか、結果はどうだったのか、これらすべてを自分で管理しなければならない点が大変だなと。しかし、今は会社にも慣れてきて、先輩も親身になって教えてくれるので、その「自由と責任」を段々楽しめるようになってきています。
あとは「スピード」が速い点。社員のコミュニケーションや業務の対応スピードもすごく速く感じるので、その点も最初はついていくだけで必死でした。でも、今は慣れてきたので、自分の業務スピードもアップできているのかなと感じます。

ーーこれから、どんな仕事をしていきたい?

いろんな企業様に使ってもらえるサービスやプロダクトを企画し、売っていきたい。今は、クリエイターと企業の橋渡しとしてiCON SuiteやiCON CASTを活用した企画セールスをしていますが、クリエイターの作ったモノって、もっと別の形でも企業のマーケティングやプロモーションの役に立てると思うんですよね。様々なクリエイターを活用し、企業に対してBtoBマーケティングの支援を更に行っていきたいです。

楽しみ上手な人。

ーーどんな人と一緒にTHECOOで働きたい?

THECOOのミッションに共感してくれる人。「◯◯は、無理だよね」「◯◯やるのって難しそうだからやめておこう」っていう人が社内にはあまりいません。なので、「◯◯っぽいけど、やってみようよ!」「◯◯したら面白そう」など、何事にも前向きでいて、仕事でも遊びでも何でも楽しめる人、「楽しみ上手な人」と一緒に働きたいです。

インフルエンサー事業部セールス担当

小倉 菜摘 / NATSUMI OGURA

関西外国語大学 外国語学部 スペイン語学科卒業。
2013年よりWEB通販に特化したファッションアパレル企業にてマーケティング全般に携わる。主にWEB広告周り全般(運用型広告・SNSの企画運用)、社内プロジェクト・リアルイベントの企画立案、ディレクションまで幅広く行う。
2017年2月よりTHECOO株式会社に参画。